Day 329:NY最大のチャイナタウンにて

IMG_4774.JPG

アーバンのママと都築響一さんがニューヨークに来るという。どこにお連れしようかとワクワクと考えをめぐらし、ブライトンビーチにロシア料理を食べに行く、サンセットパークでアジアかラテン、またはコブル・ヒルのエチオピア料理と提案して、結局、サンセットパークでマレーシア料理を食べた。

自分もサンセットパークのチャイナタウンを歩くのは久しぶりだった。マンハッタンのチャイナタウンより大きいけれど、少しのどかで、商業臭より生活臭が強い。こういう感じの場所がずいぶん少なくなった。が、このチャイナタウンもまた急速に成長しているのだという。地価もまだ割安なうえに、同じサンセットパークの反対側で行われている巨大再開発プロジェクト<インダストリ・シティ>に、多数の企業が入居するようになって、人口の流入が始まった。アジア人が圧倒的に多いなか、ぽつりぽつりとヒップな若い白人の姿を見た。5年後、どうなっているだろうか。

最近、もうすぐはじまる連載のために、アジア人である自分について考えている。ニューヨークは、アジア人口がもっとも密集している都市でありながら、その割合は10%にも満たない。ニューヨークで、一番貧しいエスニック・グループは実はアジア人で、24%が貧困ライン以下の生活をしている。そしてそ30%以上もの人々が、銀行口座を持たずに生活している(詳しくは備忘録を)。知らなかった、、、、

備忘録:ニューヨークで最大の(そしてもっとも急速に成長する)チャイナタウン、サンセットパークの内側(Brick Underground)

金融包摂、都市のパラドクス(Euromoney)

 

Yumiko Sakuma