Day 205:バーガー・キングとネット中立性

午後からいくつかショールームをまわり、夜はスプツニ子ちゃんを囲む女子会に行った。途中、かつてニューヨークに住んでいて、ミシガンで店をあけた古い友達と会い、一緒にまわりながら昔話に花を咲かせた。

午後、Facebookでバーガー・キングのビデオが話題になっているのをみた。ネット中立性撤廃後の世界をWhopperを使って説明するというコンセプトである。払う値段によって、Whopperが出て来るスピードが変わる、という状況に客立ちはイライラしている。バーガー・キングが、特にネット中立性に大きく影響されるとは思えないけれど、明らかにネット中立性撤廃に批判的なコマーシャルは大ヒットしているようである。「政治的というよりマーケティング」という声もあるけれど、そうだったとしても、政治的な立場を明確にすることが商売的にもプラス、という新しい現実を示している。

備忘録:バーガー・キングがネット中立性の議論に加わる理由(Slate)

FullSizeRender.jpg
Yumiko Sakuma